義理の息子、子供はペットの犬や猫と同じだねと言ったら嫁がキレた

子供がうるさい、落ち着きがない

久しぶりに嫁がキレた。

その原因は、以下のような私の発言からだ。

「〇〇(子供の名前)は犬と同じだな」

私には義理の息子(嫁の子供)がいる。

私は義理の息子を好きであるが、愛していない。

愛することができないのだ。

※私と息子の関係性については過去の記事を参考にしてもらいたい。

さて、なぜ私が「義理の息子は犬と同じだな」という発言をしたかというと、ゲーム中の子供が騒ぐのを止めなかったことが事の発端だ。

私は寝室で読書をしており、その横で子供と嫁が一緒にゲームをしていた。隣で”適した音量”でゲームをしたり、Youtubeを観ること自体は私は一向に気にしない。しかし子供はゲームに夢中になり、大声を出したり足をバタバタさせたりして、大騒ぎしている。

嫁は私が仕事や読書中に思考を遮られることが大嫌いということを知っているため、子供に注意する。

ちなみに、こういうことは今日が初めてではない。過去にも何度かあったが、子供は何回も言わないと体得することができないので、”今日もよろしく頼むね”と嫁に頼み、子供を嫁に任せた。

何度注意しても子供がうるさい、騒がしい、直らない!私の睡眠を邪魔する息子に腹が立つ

2017.08.01

しばらくは静かにしていたが、数分後再び大声を出す。そして嫁が「シーっ」・・・、そして再び子供が騒いで嫁が「シーっ」と注意する・・・このようなやり取りが5回ほど行われた。

今回義理の息子は、母親と親戚の子供たち複数人でオンラインゲームをしていたため、夢中になりすぎて&興奮しすぎて、自制ができていない状態だった。

そして私は嫁の名前を呼び。

「〇〇(子供の名前)は今自制できていない。犬と同じだ。次は犬と同じような対処をした方が良いんじゃないか?」

と何度も同じ注意の仕方をしている嫁に、少し皮肉を込めて言った。

すると嫁は、

「そういうのやめてよね!子供は犬じゃない!」

とキレた。

嫁「〇〇のこと好きじゃないの?」

私「好きだよ、犬と同じくらいに」

嫁「・・・は?犬と言うの止めて。自分の子供のことを犬って言われて、私が何も感じない母親がいると思っているの?自分の子供を犬と同様に扱うわけないじゃん!」

私「そうだったね。ごめん。」

以上のようなやり取りがあった。かなり省略したが、上記のような流れの言い合いがあり、結局私が謝って終わらせた。

感情的になった嫁は、何を言っても無駄。理性的な会話ができないので、さっさと終わらせるのが得策だ。

しかし私は謝りはしたが、考えは変わっていない。

「自制できない子供は犬と同じだ」

軽く注意しただけで直らなければ、きつく注意するべきだと私は考えている。

また”犬と同じ”という発言は、子供を蔑む意図はなかった。

客観的に見て、うちの犬と”しつけ”という観点で同じ状況だね。だったら今、私の邪魔をしないためにはどうすれば良いのか考えてね、という意図を込めたのだ。

その辺を説明しようとも、感情的になった嫁には届くはずもないので、とりあえず謝っておいたのだが・・・。

最後に、

義理の息子のことを私たちのペットである犬や猫と同じくらい好き(感情や価値など含めて)というのは、私にとっては誉め言葉なのだが、愛している嫁によっては蔑んだと捉えられても仕方が無かったな、と言葉を間違えたことに少し反省。

おわり。