【休日(土曜、日曜)は夫が一番早起き】専業主婦の嫁(妻)と子供は起きるのが遅い!

子供と嫁の休日

「いじわるしちゃお♪」

私には専業主婦の嫁と義理の息子がいる。

今日は日曜日だ。

我々家族の日曜日は基本的に何をするでも、どこかに出かけるでもなく、家でぐーたらしていることが多い。

私は本を読んだり、仕事関係のことをする一方、嫁と息子は一日中タブレットやスマートフォンで遊ぶ。

6歳児の子供が休日スマホのゲームやYoutubeで1日中遊ぶ親の気持ち

2017.09.10

そのため嫁と息子は起きるのが遅い。

私はいつも休日は7時半ごろに自然と目が覚めるのだが、嫁と息子は9時ごろになるまで起きてこない。

「おれの朝ごはんは・・・」

「一緒に起きようよ・・・」

と少しわがままな想いが生まれる。

しかし、それを強要はしない。

なぜなら私は嫁に対して、

『毎日快適に過ごしてもらいたい』

という考えが根本的にあるからだ。

いじわるしちゃお♪

それでも、

「おれの生活リズムに合わせてほしいなぁー・・・」

というわがままが生まれる。

私は朝起きて、

まず猫のトイレを処理する。

そして犬に”おはよう”の挨拶をして、軽く庭を掃除する。

その後、掃除機をかけるのだが、そこで思いついた!

“くっくっく…今日は寝室まで一気にやってしまおう”

寝ている傍で、掃除機の吸引力マックスまで上げて、嫁と息子の睡眠の邪魔をするのだ。

子供みたいなイタズラだが、こういうのが”自分のわがままな想いから生まれる不満の発散先”になり、意外と良い。

さて、実践だ!!

「って、あれ・・・?何こいつら、全然起きねぇ。」

“うるさい!”とか”もぉー”など不満な声を上げることなく、眠り続けている。

いや!

少しは起きたようだが・・・?

「再び寝ようとしているじゃないか!」

「完全にスルーされた」

“くっそー!”

と思い、たまたま近くにあった子供の足に掃除機を当ててみた。

“びくッ”と動いたが、まったく起きない。

吸引力の音や物音を立ててもダメ。

これくらいでは微動だにしないようだ。

・・・

次回、リベンジだ!Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ